不動産鑑定士 過去問 【2010】 平成22年 農地法

不動産鑑定士試験での農地法は、宅建士試験と比べ、若干難しいと言った程度です。農地法自体が、条文数も少ない、易しい法律ですので、
ぜひ挑戦して、参考にしていただけたらと思います。

不動産鑑定士 短答式 H22 農地法 問題

農地(農地法第73条の適用があるものを除く。)の権利移動(農地を農地以外のものにするためのものを除く。)に関する次のイからホまでに掲げる場合のうち、農地法に基づく許可を要しないものをすべて掲げた組み合わせはどれか。

イ. 国又は都道府県が農地の所有権を取得する場合

ロ. 農地取得適格法人が農地の所有権を取得する場合

ハ. 遺産の分割によって農地の所有権を取得する場合

ニ. 市街化区域内の農地の所有権を取得する場合

ホ. 民事調停法による農事調停によって農地の所有権を取得する場合

  1. イとロとニ
  2. イとハとホ
  3. ロとハとニ
  4. ハとニとホ
  5. すべて要しない

「不動産鑑定士 過去問 【2010】 平成22年 農地法」の続きを読む…