宅建過去問【2015】 平成27年 問50 建物の知識 問題と解説

平成27年度宅建士試験解説一覧

宅建過去問 H27 問50 建物の知識 問題

建物の構造に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 木造は湿気に強い構造であり、地盤面からの基礎の立上がりをとる必要はない。
  2. 基礎の種類には、直接基礎、杭基礎等がある。
  3. 杭基礎には、木杭、既製コンクリート杭、鋼杭等がある。
  4. 建物は、上部構造と基礎構造からなり、基礎構造は上部構造を支持する役目を負うものである。

「宅建過去問【2015】 平成27年 問50 建物の知識 問題と解説」の続きを読む…